外貨MMFおすすめは?手数料、利回りで比較

外貨MMFナビ【外貨MMFおすすめは?手数料、利回りで比較】

外貨MMFおすすめは?手数料、利回りで比較

外貨MMF選びのコツは?

外貨MMFで注目すべき点は主に3つです。

一つ目は取り扱い通貨の種類、2つ目は為替手数料が安いこと、3つ目は利回りです。

ひとつめの取扱通貨は証券会社によって異なります。

主なものとしては、米ドル、ユーロ、豪ドル、南アフリカランド、NZドル、加ドルなどです。

ネット証券のカブドットコム証券、楽天証券、SBI証券はいづれも上記すべての通貨を取り扱っています。

ふたつめの、為替手数料は取引ごとにかかる手数料なので、安いに越したことはありません。

銀行でも外貨MMFを取り扱っていますが、銀行は手数料が高いので、安いネット証券がおすすめです。

3つ目の利回りですが、外貨MMFの利回りは運用成果によって変わりますので、事前に利回りが決まっているわけではありません。

そのため、各証券会社では参考までに過去の運用実績から年換算した利回りを公表していますので、そちらを参考にすることができます。

そのほか、取引の最小金額が1,000円程度から10,000円程度まで証券会社によって異なるので、少額から始めたい方はその点も注意しましょう。